ART SYMBOL

Sublow  - “お米のお話し”  (2018)

【SUBLOW (サブロウ)】
83年、猪。仙台市出身、八戸在住の絵描き。
実体の輪郭としての曲線が、遍在する様々なカラーと重なり合う事で生まれでる”新しい存在”をテーマに活動する(梵と我)グラデーションを多用したポジティブスタイルから幾何学的、空想的なコラージュアートを得意とするところ。音楽の流れる場によくいます。
2013 年(青森) 三内丸山縄文フェスティバル、2014年(仙台)伊達祭り、2015年(東京)グループ展 ”A4 Art Show ”、2016年(神奈川)横浜GRASS ROOTS Solo Art Show (Thai) シーコムスクエアー国王追悼イベント作品公開制作、2017年(弘前)城フェス...その他多数。
2015年よりTOKIO AOYAMAとのユニット ”ニコラシャカラ”としてAPPI JAZZY SPORTに参戦!!

Studio 5MaLu2

〒031-0011 青森県八戸市田向2丁目14-10

TEL:0178-51-6072 FAX: 0178-51-6073

メール:5malu2studio@gmail.com

  • Instagramの - ホワイト丸
  • Facebookの - ホワイト丸
  • YouTubeの - ホワイト丸

Copyright (C)2015 Studio 5MaLu2All Rights Reserved.